最新記事

今の時代は名刺の印刷の主役はプリンターになってしまいました。
しかし、そのメリットを最大限に活かしているかといえば、多くの人はまだまだ使いこなせていないと言えます。
プリンターを使って名刺を印刷する最大のメリットは、毎日デザインや内容を付け加えたりすることで日替わりで作成できるということなのです。
営業をやっている方はチラシを毎日のニュースを少し書いて渡すなどして回っているものですが、それを名刺でも実現できるのです。
本来、大量に名刺を作ればいいのであれば、印刷業者に印刷を発注する方がコスト的には安上がりです。
しかし毎日日替わりのものが作成でき、それが営業のツールとなると考えるのであればプリンターで作成することは非常に価値が高く、ツールとしては低コストのツールということが言えます。
パソコンとプリンターの組み合わせで作ることによって、ビジネスマンの協力な営業ツールとして活用して営業成績を伸ばすというのが会社としても意義が高いのです。